悪徳業者の手口

サクラ(なりすまし)

一番警戒しなくてはいけないのがサクラやなり済ましの存在です。業者が一般人を装って近づいてきたり芸能人や著名人、モデルなどになり済ましたりして長くメールのやり取りをする手口と言うのが昔からある手口です。
芸能人やモデルの人などは絶対にやらないと思ってください!万が一にもあり得ませんし、やっていたらすぐに広まっていってしまいます。そうなれば芸能界も追放になってしまうことでしょう。サクラの見極め方としてはやはり一方的にメールを送ってくることです。
さらに会話のキャッチボールが出来ないこと、そしてある程度コミュニケーションが出来ているのにもかかわらず会おうとはしないもの!期限を決めてやりましょう。

架空請求

次に多いのがやはり利用料金以上の請求をしてくるところです。はじめは疑いながらやっている人が多いですが、3か月ぐらいしてしまえば気がゆるんでしまって気付いたら多く払わされていると言うケースが非常に多いです。
そもそも3カ月もやって一回も出会いがないとは思えないのでその時点でその出会い系サイトはやめておく気ましょう。
ちょっとの差額ならば気付きづらいかもしれませんが、普段の倍は使っている!とかこんなに使った覚えがないと思うのであればすぐに運営側に連絡をしたり消費者センターに相談しましょう。

トップページへ戻る